カウントダウンタイマー

Square

浜松市の板金塗装屋さんからのオーダーで作成しました。

ある一定の時間がたった後に、電源をOFFにすることができるシステムが欲しいということで開発しました。

ロータリーエンコーダーで時間を決定し、スタートボタンでカウントダウンが開始。カウントダウンが開始とともにリレーを介してAC100Vで動作している製品の電源がONになります。

タイマーが0になると自動的にOFFになるようになっています。

こだわりのポイントはロータリーエンコーダのアルゴリズムで、基本的に取りこぼしが起こらないよう、品質の高いアルゴリズムを実装しております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です